「こまものやよさぶろう」さんにて催し物。の巻

先日の10月23日の日曜日に、以前このブログでも紹介させて頂いた「星と月の音楽を楽しむ夕べ」と云う催し物が矢板市成田にあるよさぶろうさんにて行われました。其の催し物にゆだ屋の珈琲を出させて頂きつつ、ちゃっかり催し物も楽しませて頂いてきちゃいました(笑)。

 

 

お店のオープン時間の午後2時位に到着しまして店長さんなどにちゃっかり荷物の搬入を手伝って頂きなんやかんやで3時位には準備も整い少しお店の中を撮影させて貰ったりして過ごしました。

dscf3326ゆだ屋のスペースを作らせて頂きました。

dscf3324当日は、豆とちょっとしたコーヒー器具も販売させて頂きましたよ。自分を含め、オレンジのドリッパーが人気者です(笑)。

dscf3333本日のメイン会場となる空間です。まさか、こんなにも大きなステレオ装置で音楽を聞けるとは思ってもみませんでしたよ(笑)。

dscf3334パイオニアのコンポーネントにビクターのスピーカーでした。とてもおおらかでレンジに余裕を感じる素敵な音でしたよ。

dscf3335ポータブルグラモフォンも置いてありました。いいなぁ。蓄音機は絶対欲しい物リストに常にあるんだよねぇ。私の考える究極のオーディオ装置です(笑)。

dscf3332お店の至る所に火鉢が置いてあります。実際に冬には使ってるみたいですよ。火鉢愛好家としては見逃せません(笑)。後ろのサブちゃんも見逃せません(笑)。

dscf3336ディスプレイもセンスを感じさせるものがあります。私もこーゆーセンス見習いたいです。

そんなこんなで、まったり時間を過ごしているとなんとあの「秋元珈琲焙煎所」の秋元さんが来店されました。少し時間が出来とのことで寄ってみたみたいです。

ちゃっかりそんな秋元さんにお声を掛けさせてもらい、少しでしたがお話することが出来ました。いや~、素晴らしい好青年ですな。また今度ゆっくりとデリボーイの話をしましょう(笑)。

開始時間です。

そんなわけで、参加者の皆さんも集まって4時をまわり催し物の始まりです。私は珈琲を淹れてお出ししてから参加させて頂きました。それと店長さんの手作りクッキーも振舞われたので美味しく頂きました。

先ずは「月」に関する曲から始まりました。こちらの担当は店長さんです。

それぞれの曲に対する店長さんの考えなどを聞き「なるほど~」などとお馬鹿丸出しの顔をしながらそれぞれの音楽に耳を傾けます・・・。

月の曲が終わると、なんと此処で店主の5代目よさぶろうさん手作りビーフシチューなどが振舞われました。美味しく頂くあまり写真を撮ってません(笑)。

其の後、続いて副店長さんセレクトの「星」に関する曲目の始まりです。私は最初、食後の珈琲を淹れてたんですがスターウォーズのテーマが聞こえてきて、思わず「おー」と声を漏らしてしまいました。あの曲はテンションあがりますね~。

しかし、この副店長さんは音楽好きなだけあって色々な曲を知っているんだなぁと思いました。「アクエリアス」と云う妙にディスコ的な乗りの曲とか(笑)。定番の名曲からアクの強い曲までたっぷり楽しませて頂きました。

催し物。お開き。

と云うことで今回の「月」と「星」にをテーマにした選曲で店長さんが感じたことは、月に関する曲はロマンチック。星に関する曲は明るく元気な印象を受けたとのことでした。これには参加者一同納得でした(笑)。

こうして色々な曲を考察しながら聞きなおすと新たな発見があって面白いですね~。

また、レコードを使った音楽の催し物を企画予定と云うことですので気になる方は要チェックです。

そんなこまものやよさぶろうさんでは11月にクラシックカメラを実際に使用して撮影する催し物が開催されるみたいですよ。なんとありがたいことにこちらにもゆだ屋として協賛させて頂くことになっております。詳しい内容はよさぶろうさんのFacebookにアップされると思いますので御覧になってみてください。こちらのブログでも告知させて頂く予定ですがよさぶろうさんのFacebookを見る方が間違いありません(笑)。

最後にやさぶろうのみなさん、参加者のみなさん。今回はとても楽しい時間を一緒に過ごさせて頂きありがとうございました。

おしまい

dscf3331

 

 

 

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA