うっかり、紅葉寫眞リベンジ。の巻

11月13日の朝、きらりさんへ自転車で納品に行ってきました。

前日きらりさんから着信があり、タイミングが合わず何回か折り返し電話をするも繋がらず「在庫がなくなったのかなぁ?」と勝手に決め込んでの入荷でした。結果…

まだ半分残ってた~(笑)。

そうだよねぇ、世の中そんなに甘くないよね~等と独り言ちて入れられるだけ入れて帰りました。

で、ふと御殿山を見ると真っ赤かじゃありませんか。カメラもあることだしと寄り道してきましたよ。

 

dscf3645因みに途中の道では少しずつ色ずいて来たなぁと云った印象でした。

御殿山って?

佐久山にあるシンボル的な小さな山なんですが、昔はお城があった処なんですねぇ。私も詳しくは知りませんので書けませんが、近年では紅葉の時期になるとN○Kでも放映されたりなんかもしているみたいですね。

私個人としては、小学校と隣接しているので子供のころにはしょっちゅ遊んだ思い出深い場所でもあります。

それでは、行ってみましょう~!

dscf3647奥に、赤い葉が映えてます。

dscf3648だいたい写真を撮るときにはメインになるであろう場所に到着です。一部はまだ黄色味が残ってますね。

でも、それ以外の処は・・・

dscf3649綺麗ですねぇ。

dscf3650もうハレンチで真っ赤かです(笑)。

フィルム機のペトリ35Eも持ってきていたので何枚か撮りました。くそー、フジカちゃんにはリバーサルが入ってるのに~。

そう云えば先客で写真愛好家的なおっちゃんが2人居たんですがなんとお一方はフィルム機のハッセルブラッドをお使いでした。いや~わくわくしちゃいました(笑)。是非、お話をしたかったのですが時間もありませんで、あたしは撤収しました。

と、云うことでリバーサルフィルムで撮れなかったのは残念ではありましたがきっとまだチャンスはあるハズと云うことで今回は此処まで。

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA