ポータブルラジオ

皆さんはTV派ラジオ派どちらでしょう?私は断然ラジオ派です。その心は。

 

 

ズバリ妄想力でしょうか?

もちろんTV番組も面白いものもありますが、ラジオの妄想力にはかないません。この人はどんな顔なんだろうな?とか、ドラマ仕立ての物なんかは自分で登場人物の顔なりなんなりを想像しながら聞きますよね?そういう聴く(観る)側に答えを全部提供して貰わないほうがこちら側が考えて楽しめる余地があると思います。なので、紅の豚が大好きです(笑)

FMも地域密着型で面白いですが、AMもいいもんです。最近のお気に入りはどこの放送かは知りませんが、音楽番組でDJが完全に英語しか喋らず音楽も洋楽ばかりの放送です。きっと外国の放送なのかしら?

因みに写真のラジオ。

ソニーのICF-801という今時分珍しい日本製のラジオです。なぜこれにしたかというとアナログ人間にはとても使いやすいスイッチや、選局ツマミ、そして何よりスピーカーが約10cmフルレンジということです。このスピーカーのおかげで、ラジオでの要の声の帯域がとても腰のある聞きやすい音でなります。

それとこんなギミックも。

DSCF1233

 

写真ではわかりにくいかもしれませんが、選局メーターの上の部分が、上にあるスイッチを押すとほのかに光り、ゆっくりと消えていきます。そんな小さなことでも嬉しくなってしまいます。

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA