レッドウィング

久方ぶりに私がメインで使用しているブーツのお手入れをしてあげました。

 

 

いやはや、前回お手入れしてあげたのがかれこれ軽く半年以上前になるでしょうか?

全体にだいぶオイルが抜けているのが見て取れますが、やはりつま先部分は特にひどいですね~。

そうそう、このブーツの紹介ですが、タイトルどうりレッドウイングのブーツで確かアイアンレンジブーツってやつだったと思います。スチールトゥがまだ出る前でつま先が二枚革になってますでんでん、てなことが書いてあったような気がします。

でも、そんな事はどうでも良かったんですね~。これを買った当時はこう思ったものです。

「なんて、旅感を感じるブーツなんだ」

これにつきます。

まぁ、そんなことはさておき準備するものはこちらです。

DSCF1039

 

ワックスと、ブラシとウエスです。

まず、ブラシで全体をブラッシングして埃を落としましょう。

で、なんとなく綺麗になったらワックスを塗りこみましょう。

このとき、ワックスは指ですくって手で良くなじませてからブーツに手塗です。このほうが、スボンジやウエスで塗るよりも薄くムラなく全体に塗れると思います。

で、終了。

DSCF1040

 

とても良い艶が出ました。

私のお手入れの仕方はかなり雑ですがあくまで参考の一つとして観てください。

ウエス使ってない・・・。

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA