使い捨てないカイロ

今日は前回に引き続き、私が数年前から愛用している冬のあったかアイテムの紹介です。

DSCF1049

ジッポーハンディーウォーマー・・・

一定以上の年齢の方にはハクキンカイロのほうが馴染むと思います。

購入当時、私はこちらのジッポー製の物しか知らなかったのでこちらを購入しました。後年、細君ようにともう一つ購入。

使い方はいたってシンプルです。まず、

DSCF1051

付属の漏斗にその日使いたい時間分のジッポーオイルを入れます。メモリ半分で約6時間、1杯で約12時間、1杯半で18時間、2杯が上限で24時間という具合です。

DSCF1050

因みにこれは触媒なのでこれを外してから燃料を入れます。そうしたら、触媒をもとどうりに付けてここにライターなどで3秒ほど火を当ててください。その時には触媒を真下に向けると触媒が発熱しやすいですねぇ。

あとは付属のフリース製の収納袋に入れて首から提げても良し、シャツの胸ポケットやジャケットの内ポケットに入れても良しです。本体は物凄く高温になるので、もし付属の収納袋がなくなってしまったら必ず何かしらの布などで覆うほうが安全でしょう。

もうこれで、冬の外遊びも怖くありません。因みに私は冬にバイクに乗るときやキャンプに行くときには細君にもう一個借りて贅沢に2つ使いです。懐はもう炬燵ですよ。

そうそう、ランニングコストですけれども私の場合・・・

冬は12月の中旬前後から3月いっぱい位までほぼ毎日12時間使ってジッポーオイル大が2缶あれば足りていますね。大体1缶500円です。触媒も説明書には毎年替えろと書いてありますが私は7年位替えてません。大丈夫です。

興味を持たれている方はぜひともお試しあれ~!

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA