鍋焼きうどんと和紙会館。

先日の日曜日。天気予報では雨との予報が出ていまして深夜に焙煎をしているとどうやら雨が降ってきたようでした。その日の午前中には烏山の和紙会館で少し野暮な用事がありましたので、これは折角だから某キャンプ場に行って雨の中ゆるりとした時間を過ごそうかと朝方5時位に家を出たのでした。

 

 

で、赤い鉄橋を渡りまして有名ステーキ屋さんを通り過ぎ川を挟んで向こうに見えるキャンプ場を見てみると、雨の予報が出ていたにも関わらずなかなかのキャンプ愛好家の方たちがいるようでした。(因みに写真は帰りに取った物です。だいぶ空いてきたようです。)

DSCF3026もっとガラガラをイメージしていたので此処は却下しました(笑)。

DSCF3024と云う訳で、適当に川沿いを下っていきなかなか良さそうな処があったので其処に陣取ることにしました。

DSCF3014雨を避けるためにタープを張り、コットを組み立てれば其処は私だけの快適物件です。

今日の相棒となる火気はトランギアのアルコールストーブです。静かにのんびりとした時間を過ごしたい時にはコイツか焚火に限ります。

DSCF3017で、早速ストーブをセットしましょう。

DSCF3008風防を忘れてしまったのでクッカーの蓋を風防代わりにしました~。

DSCF3011冷凍鍋焼きうどんをセットして待つこと数分?時間を見てないので解りませんが10分かなぁ?みるみるスープが溶け出してきていつの間にやらグツグツ良い塩梅になりました。

DSCF3012「いただきます。」

冷凍鍋焼きうどんなんて何年かぶりに食べましたが出汁も美味しく面も美味しく云うことなしでしたよ。その後、空いたうどんの鍋で粗びきソーセージを焼き焼きしてこちらも美味しく頂きました。

DSCF3013

すっかり体もアツアツになり横になっていたら30分ほど寝てしまいました。あぶないあぶない。本気で寝なくて良かったですなぁ(笑)。

寝起きにモカをこさえまして、

DSCF3015キューっと飲みほしました。「んまい!」

DSCF3016しかしながら私はこれまで、珈琲を飲んだからと云って眠気に勝てたためしがありません(笑)。眠いときに飲んでもグッスリです(笑)。さてさて次の予定が迫ってきていましたのでユルユルと撤収作業にとっかかりました。

DSCF3021綺麗に片づけていざ出発ですー。

ハイっ到着!

DSCF3025折角来たので色々物色しました。目的もほぼ達成しまして帰る前にもう1か所だけ行きたい処があったので寄ってみることにしたのですが今回はここまでにしておきます。

今回もっと雨が降ってくれている予定でしたが以外にも途中から止んでしまい、あまり雨を満喫できなかったので、また、雨の日にわざわざ外遊びしたいですね~。

それでは~。

DSCF3023

 

 

 

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA