飴湯

今日は今読んでいる時代小説にチラチラと登場する飴湯を作ってみました。

DSCF1379

 

作り方は、いたって簡単。

まず、ほしい分の水を手鍋に入れてそこに好みの加減で砂糖(私の場合はきび砂糖)を投入。あと、ショウガ汁少々。

片栗粉を水で溶いたものを用意。

後はかき混ぜながら、沸々としてきたら片栗粉水を入れてもうひと煮立ち。

で、完成です。

DSCF1380とても美味でした。

とろみの効いた甘さにショウガがアクセントに効いていて癖になります。風邪をひいたときにとても良いかもしれません。

気分や体調に合わせて砂糖、ショウガの量をお好みで替えて飲むと良いですね~。

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA