芸術的チョークアート!の巻

此れまでイベント時でのゆだ屋の看板はみすぼらしい手書きだったのですが先週の58ロハスマルシェからとても素敵な看板になりました。

と云うのも何度かイベントでご一緒させて頂いているCHARKART_MILI

さん。

其のMILIさんがきっかけでワタクシ初めてチョークアートの世界に触れまして、とても感心させられたわけです!チョークでこんなにすごい絵が描けるのか?と。

で、此れは是非MILIさんにゆだ屋の看板描いて頂きたいと思い先月のメゾンドクチュールのイベント時にお願いしておいたのでした。

するとMILIさん、仕事が早い(笑)。

この間の58ロハスマルシェに間に合わせてくれました!

此れが完成した看板です。

シンプルなデザインにして頂きました。

此れ、チョークで描いてるんですぜ?

凄い、凄いぞ!

此れからのイベント時には此方の看板を引っ提げておりますので是非ご覧になってみて下さいね。

 

そうそう、此のお花の名前ですが椿に良く似ているんですが違うんです。

【侘助】と云う花です。

茶人に好まれる花のようでして、花言葉的にも咲いている姿も私が珈琲屋として考えている立ち位置に重なるなぁと思い侘助をゆだ屋のシンボル的なものにさせて頂きました。素敵でしょ(笑)。

 

改めてCHARKART_MILI

さん、素敵な看板をありがとうございました。

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA