気持ちの良い秋晴れにはモーターサイクルな訳です。の巻

昨日は9月初めの営業日。

朝はなかなかに肌寒かった訳ですが太陽が昇るにつれてカラッとした気持ちの良い秋晴れになったとさ。

な~んて思っていると1台のモーターサイクルがやって来たような音がしましたよ。聞きなれない音だ。

 

何と、現れたのは最近ご贔屓のHさんでした。話には聞いていたビューエルでやって来てくれました。約1年ぶりの復活だそうでタイヤも新品でこれから沢山乗られることでしょう(笑)。アタシも早く乗りたいでしょう(笑)。

最近、ビューエル見る機会が増えた気がするぞ!

高回転型ではないエンジンちゃんはアイドリングでゆっさゆっさと車体が震えてました。が、以前Hさんが乗っていた奴はそのアイドリング中に車体がバックしたそうな(笑)。

見た感じからして走りのための造りしてますぜって感じです。コーナリングマシン感。

 

と、Hさんとなんやかんやと珈琲についての話をしているとまた聞きなれない排気音が…。

明らかに2サイクルだけど初めて聴く音だし、Hさんと何ですかねぇ?125cc~250cc位の感じですね、な~んて言っていたら登場したのはTさんでした。で、今回乗って来てくれたのは、此れまた話には聞いていて私も個人的にすごく見たかったマッハでした。

カ、カッコイイ~!

Tさんも交えてバイクやら旅やら革フェティシズムやら共通の趣味の話で盛り上がりました。Tさんかなり末期です(笑)。愉しい時間はあっと言う間に過ぎTさんご帰宅です。

チャンバーの取り回しが恰好良いです~。

排気音もかなり賑やか(笑)。

白煙モクモク!

思わず頬が緩んでしまうってもんです。

2サイクル3気筒、良いわ~。

 

その後、Hさんもご帰宅。

今日は良いモン見れて得した感じでした。

アタシもメグロが恋しいぜ。

おしまい

 

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA