鯖江市からやって来た新しい眼鏡。の巻

そうなんです。

ワタクシ、眼が悪いんです。ド近眼!

3年ほど前位まででしょうか?

当時はコンタクト派だったのですが急に長年のコンタクト使用が祟ったのか急にコンタクトが合わなくなってしまいました。

 

痒くて痒くて着けてられません。

で、それから眼鏡生活が始まったのです。

選ぶ愉しみが増えました(笑)。

で、今回やって来た眼鏡ちゃんが此方です。

日本の眼鏡生産の拠点らしい福井県は鯖江市で眼鏡を作っている辻岡眼鏡産業さん。

此れまで使用していた丸メガネ研究会の丸メガネを作るときにも辻岡さんの眼鏡は知っていたのですが福井県では遠くて実物見れないなぁと云うことで見送っていました。が、丸メガネ購入後に辻岡さんとこの眼鏡は通販でサンプルを何個か送ってくれて実物を見て買えることを知ったのです。

で、次に買う時はと思いながら今回の購入に至った訳です。

今回選んだ眼鏡は【シモーヌ・ヴェイユ】型眼鏡。

フランスの哲学者が掛けていた眼鏡からインスパイアされたものらしいです。

まぁ、ピント合ってませんが(笑)。

所謂、ボストン型ですか?

でも、市販の物よりレンズ径が小ぶりです。

アンティックゴールドにセル巻き。

そして、

なんと、クリップオンサングラス。

オプションで作って頂きました(笑)。

素敵でしょ(笑)?

此れで太陽さんギラギラでも大丈夫!

眼鏡になってからサングラスが掛けれないのが悩みの種だったので良かった良かった。

まぁ専用品を作れば良かったんですけどね。

そうそう、レンズは近所の眼鏡市場さんで合わせて頂きました。素晴らしく丁寧な対応で気持ち良かったです。

兎に角、お気に入りの眼鏡でこれから愉しみたいと思います~。

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA