メグロはん、綺麗にする。の巻

ここの所、すっかり放置しっぱなしのウチのメグロはん。

先日、自賠責も切れていたりだしそもそも乗れなかったわけですがお盆休みには早朝ツーリングでもと目論んでいたので休み直前に自賠責は取っておきました。

しかし…。

お盆中は見事に雨ふりだったので乗れませんでした。

最終日に少し時間が出来たので実家のガレージから出して各部点検。

先ずは空気圧。

多少抜けていたので適正値で補充。

オイルの量と、粘土を目視&指で確認。

で、全体を見ると古いからではなく手をかけてあげていなさすぎによる薄汚れ感…。

 

嗚呼、哀れなメグロはん。

 

埃を払って金属部分をクリーナーでサッとですが磨いてあげました。

くすんでいた部分が少しですが綺麗になったことでだいぶ印象が変わりました。

折角なので近所をぐるりと走ってきました。

 

此の、エンジンちゃんの鼓動感、キャブレターの吸気音、ゆるい時代の純正モナカマフラーの排気音…。

 

全てが心地よく、スピードを出さずしてもとても満足感が得られます。

 

いやはや、少しの時間でしたが満足満足。

 

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA