メグロの事件簿。

ついこの間のことです。

早朝にメグロを走らせていて、ふと喜連川の某川沿いで休憩でもするかと止まってガソリンコックをオフにした時のことです。

 

「ぽろりんちょ」

DSCF2560「ジーザス!」

こんな時に限っていつもは常備している工具セットの入ったサイドバックを付けていません。力技でコックを回せるかなと試みるも指が痛い痛いで挫折。

通りがかりの軽トラのおっちゃんにペンチがあるかと聞くもやはりダメです。次に通りがかりのおっちゃんは親切にも「どうしたの~?」と声をかけてきてくれて「確かあった気がするなぁ?」と車内をごそごそと探してくれました。しかしどうやら降ろしてしまっていたようです~。

おっちゃんにお礼を云ってバックの中を探ってみると使えそうなプラスチックの若干厚みのあるコイン上の物がありました。それに落ちていた平ゴムを噛ましてコックの突起に押し当てながら回すと・・・。

回りました!

そんなこんなで無事帰路へと着き次の日にはコックを発注しましたよ。

DSCF2561再生するにもすぐには無理だろうし、そもそもこの純正コックは走らないときにはオフにしておかないと少しずつガソリンが流れてしまっていたのです。補修パッキンセットを購入しようとしていた矢先にこれだもんなぁ(笑)。

と云うわけで、部品到着です。

DSCF2559ヨシカワオートクリニックさんに御世話になりました。

取り付けはまた後日ですな。

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA