地のモノを愉しむ…。の巻

遠出をした際に時間に余裕があれば是非とも地のモノを堪能したい訳で…。

食の宝庫、三重県を堪能しました。

滞在していた桑名駅近くのホテルから歩くこと数分。

コチラにお邪魔してみる事にします。

(感で…)

入ってみるとどうやら機材トラブルとのことで提供に時間が掛かったりすることもあるとの事でしたが時間はあるのでお邪魔させて頂きました。

 

先ずはお通しと上げ馬ビールで乾杯。

すぐさまお刺身とハマグリの酒蒸しを注文。

うっかりビールの時に刺身を注文してしまったのでスグに飲み干して地酒を注文。(キレッキレの辛口)

本当は焼き蛤を行きたかったのですが機材トラブルで提供できないとのことで…。

しかし、酒蒸しも美味でした。

ハマグリの出汁が出たスープは絶品です。

続いて生ガキと手羽元燻製(地鶏)とあおさ汁。

この間に地酒もお代わり。

先の記事でも紹介させて頂いた細川酒造さんの上げ馬の酒で本日の呑みは〆ることにしました。

最後は伊勢うどんで御馳走様でした。

美味しかった。

 

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA