R-2点火時期調整。の巻

最近R-2の燃費が悪いですよ!旦那。

ええ、満タン法で計算して15キロを行ったり来たり。

キャブは弄ったんですがね、どうやらまた点火時期が狂ったんじゃねえかってあっしは思う訳で。

ええ、旦那!だもんであっしはね、寝る間を惜しんでちゃっちゃか調整してみたんでさ。

 

と云うわけで悪ふざけはこの辺にして、調整です~。

っと、点火時期16度だったかな?17度だったかな?

こいつに聞いてみよ~。

dscf3425素敵な車検証入れです(笑)。此の中に入っているR-2の取り扱いマニュアルをっと。

dscf3426点火時期。点火時期・・・。

ありました~。

dscf342816度ですな。

よしよし、タイミングホールを覗きながら確認すると14度辺りになっちゃっていました。

数字を上げたい時はデスビを、

dscf3430固定しているナットを緩めて、この場合奥側(反時計回り)に少しだけ動かしましょう。

そうしたら、タイミングホールを覗き確認。

行きすぎました。20度です。この作業を繰り返し16度になるよう頑張りましょう(笑)。

dscf3431写真ではズレてますがバッチリ16度になりました。

後はホールを閉じて、おしまいです。

此れでまた燃費計算してみてリッター17キロ台になれば合格です。

そう、私のR-2はリッター17キロ走るんですよ。本来は。なかなかエコカーしてるでしょ?(笑)。

おしまい

 

 

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA