塩原で雪遊び!の巻

先日の休日のこと、予てより上の子と約束していた雪遊びにちょっとしたドライブがてら(自分も雪道を走りたかった)塩原まで行ってきました。

 

自宅から山のふもと付近まで来るとだんだん路肩に雪が見えてきます。父娘大はしゃぎ(笑)。

ただ、残念ながらある程度塩原町に入っても道路には雪がない状況でした。もっと登ればあるんでしょうけれど。そして途中、やや渋滞。旧道をを通り良さげな広場があったので其処に車を止めて早速遊びます。

私は暫く、たまちゃんのお父さん状態で雪遊びに興じる娘を激写!しながら一緒にはしゃぐ(笑)。

最初は斜面を慎重に登り、

ゆっくりと降りて、

「ズボッ」

もう、大はしゃぎです。

こうなったらもう、服がどうなろうが関係ありません(笑)。ゴロゴロ転がるは深みにはまるはやりたい放題です。

そうしてひとしきり遊んですっかりお昼になろうと云う時間でしたので、撤収することにしました。

遊び終わった途端、ズボンや服が濡れている事実に気づいたらしく寒がってました。寝れた服など交換して其れでも寒いと云うのでチャチャっと温かいお店でお昼にしましょう。

向かった先は、遊んだ処からはかなり近い場所にある此処にしました。

塩原と云えば「スープ入り焼きそば」です。

結婚する前に細君とは何度か来たことがあるんですが、其の頃とは場所が変わってお店が大きくなっています。

早速店内に入ると温かい。

注文を済ませ、しばらく待つと懐かしのスープ入り焼きそばの登場です。親子で黙々と啜ります。子供も気に入っていたみたい。

すっかりお腹も満たされたのでお店を出て帰路に着くことにしました。

良く晴れた冬の日中は、ヒーターが使えないR-2でもぽかぽかと温かく雪遊びで疲れた我が子は後部座席で寝袋に包まってお昼寝していました。

と云うわけでゆっくりとした充実した時間を子供と過ごすことが出来てお父さんは大変満足な一日だったのでした(笑)。

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA