新米を食らう!の巻

少しばかり時間が経過して久しいですが、当店の御常連に実家がなかなかの里山の方が居られます…。

そんな御常連にこの春に実家で田植えをし、秋に収穫したという渾身の新米をお裾分けして頂きました。

 

さっそく、お店で時間を持て余しているときに炊いてみました。

(何時も待て余しているのは内緒です)

鉄鍋で御座います。

しっかり米に水を吸わせてから…

炊きます。

 

 

こんなにもつやつやのご飯が炊きあがりました。

米の自然な甘みが口に広がり幸せに御座います。

 

半分位頂いて、残りは粗塩を少しばかり振って食しました。

 

 

旨い…。

 

ここに味噌汁があったら最高だったなぁ

 

ご馳走様でした。

 

美味しいものは人を幸せな気持ちにさせてくれます。

 

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA