R-101ドラム交換 其の弐

日付は変わりましたが本日、富士工機さんより半熱風ドラムが届きました。ちゃっちゃか取り付けてしまいましょう。

 

DSCF1676

左側の物が今回取り付ける半熱風ドラムです。直火ドラムではパンチングメッシュになっている部分が鉄板で覆われています。

DSCF1677

横から見ると、直火では鉄板の部分が半熱風ではパンチングメッシュです。ここから熱風がドラム内に流れてくるわけですね。

DSCF1678

ドラム内は、溶接粉が気になったのでブラシである程度綺麗にしてあげました。

取り付け前に、

DSCF1679

ここと、

DSCF1680

ここ(先端の細い部分)に食品用油(バイオアドニール)を薄く塗っておくと組み付けがスムーズだと思います。

組むのはバラす反対作業なので単純です。

DSCF1681

はい。完成。

早速試運転だぜっ!!(笑)

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA