BEZZERAさん、スチームチップ交換。の巻

ベゼラさんの仮設置も終わり、2回ほど電源を入れ少しの時間ですが触ったところどうやらスチームチップが使いずらそう…。

というか使いづらい。

交換しようにも情報も何にもない(笑)。

で、どうやら螺子の変換アダプターを使えばひょっとしたら付くかもしれないぞ?

と思い、とりあえず試しに賭けで1つ買ってみました。

 

因みにスチームチップはWEGAで使用中のスチームチップを2つ用意してあります。

左がベゼラ。右がベガ。

穴の径がだいぶ違います。

因みにベゼラのもう一つのチップはもっと中心に穴が配置されています。が、どっちを使っても空気がミルクに入りがちの仕上がりになってしまいます。

 

で、早速注文したアダプターが届いたのでチップを付けてみたらベガのチップはすんなりと入りました。

後はベゼラのワンドに入るか?

ん~…。入りそうで入らない。

ピッチが違うのかと思い、懇意の大工さんに来て頂き螺子切りをしてもらおうとみて頂くとどうやらピッチは合っていたようです。

精度が悪く合わないだけのようでした。

調整してもらうとすんなりと入りました。

めでたしめでたし。

 

早速もう一つアダプターを注文して両方に付きました。

シールテープもしっかりと巻いたので漏れなしです。

スチーミングもとてもやり易くなりました。

 

そうそう、ブラインドフィルターが無かったので此方もチップと一緒に揃えました。

しかし、レバーマシンに慣れきってしまっている身としてはアフターメンテナンスでのバックフラッシュが億劫に感じてしまいます(笑)。

こうして少しづつですが進んでおります。

 

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA