パボニさんのスチームチップを清掃する。の巻

毎日カフェラテを作っているとどうしてもエスプレッソマシンのスチームノズルにミルクの塊が溜まってきてしまいます。

マメな洗浄を心がけていてもスチームチップの内側に蓄積されたものはどうしても落としきれません。

なので、出来ればこまめにチップを外して清掃しましょう。

当店で販売中のスチームチップ1.2mmです。

外側が此れではとても悪い例です(笑)。

 

今回、久しぶりでパボニさんを使ってみたらやたらスチームが弱い…。

以前、エスプレッソ講座で使用した後にきちんと清掃していなかったかもしれません。(覚えてません…)

スチームが弱い、または出ないときは大体はボイラー∼チップまでの経路にミルクの塊が詰まっています。

今回はチップでしたので針金などで取ってあげれば戻る筈。

しかし、折角なので薬剤に漬け置きして内部も綺麗に清掃します。

こんな感じで15分前後水に少量の薬剤を入れて置いておきます。

で、お湯でよくすすいでおしまい。

新品のようにきれいになりました。

 

基本的にはスチームノズルにチップが付いた状態で漬け置き清掃していれば良いのですがたまにはチップを外して清掃してあげるとより清潔に保てると思います。

次回は内部清掃(スケール除去)についてです。

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA