火鉢で暖を獲る。の巻

此処、栃木県北部もだいぶ朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

お店もカフェ側はストーブを焚いているので何とか温かですが作業場側はとても冷えます。

なので家から手炙りを引っ張り出してきました。

作業場でのパソコン作業や雑務などをするときの傍らに置いておくとびっくりするくらい温かです。

しかも炭ですから遠赤外線効果で本当に優しく温かです。

炭の燃焼ですので当然換気などは気を付けましょう。

炭の燃えるぴしぴしと云う音や香りがまた良き。

※岩手切炭使用

燃費も意外と良いんだな。

因みにサイドテーブル代わりに使っているのはお客様から頂いた茶箱です。

良い雰囲気です。

此れで沸かした鉄瓶でほうじ茶を啜ると心がほぐれます…。

おしまい

コメントを書く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA